ブラックモンブラン

コンビニやスーパーで手軽に買えるアイス、実は一部の地域のコンビニやスーパーで地方限定のご当地限定のアイスが売られていることが判明しました!

今回紹介する「ブラックモンブラン」というアイスは現在九州を中心に売られている商品です。
私は関東に住んでいるのですが、九州の知り合いに教えてもらうまでは今まで一度も目にしたことはありませんでした。

現在は累計10億本を超える大人気商品だそうです。
そしてこのブラックモンブランは今年の5月に誕生50周年を迎えるのを機に製造する佐賀県の竹下製菓は首都圏への本格進出を目指しているようであるということなのです。
でもなかなか普段行くコンビニやスーパーでこの商品を目にする機会はありませんよね…。

そのため今回は九州地方で買う以外に関東で販売している店舗や取り寄せ方法等について書いていこうと思います。

九州発アイスのブラックモンブランについて

九州のアイス ブラックモンブランについて
・価格 100円(税抜き)
・カロリー235キロカロリー

商品説明
1969年、竹下製菓3代目シャンプー長の竹下小太郎氏がフランスとイタリアの国境に位置するヨーロッパアルプス最高峰モンブランを目にした際に、「この真っ白い山にチョコレートをかけて食べたらさぞ美味しいだろう。」と思ったことが商品誕生のきっかけだそうです。

このアイルはバニラアイスの上にチョコレートをコーティングし、さらにその上にクッキークランチをまぶしたアイスです。
本当に手が込んでいるアイスでこれが美味しくないわけありませんよね(*’▽’)

ブラックモンブランはコンビニやスーパーで買えるの?

このブラックモンブランはどうやら関東のスーパーマーケット「サミット」や関西のセブンイレブンで販売しているということです。
私は関東在住なので最寄りの東京都足立区のサミットに出向いて調査してみることにしました!

スーパーサミットを展開するサミット株式会社について

サミット株式会社はスーパーマーケットチェーン「サミットストア」を展開する小売企業です。
本部は東京都杉並区にあり、東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県に100店舗以上店舗を出している会社です。

東京都足立区にあるスーパーサミットにブラックモンブランを求めて突撃!

今回は自宅から一番近くにある東京都足立区のサミットに行ってみました。
店舗には駐車場が完備されており、車を駐車し店舗内のアイス売場に直行しました。
アイス売場を探すこと数分、ありました!!ブラックモンブラン(*’▽’)
ただ端っこの若干目立ちにくいところにありました…。
価格は本体価格が110円で正式価格より10円ほど高いですね。さっそく5つ購入してそのうちの1つを食べてみることにしました!

関東のスーパーで購入できたブラックモンブラン実食!!

バニラアイスの上にチョコレートとクッキークランチがコーティングされており、甘さは控えめです。
組み合わせとしても王道というか誰が食べても間違いなく美味しいという組み合わせですね。
おいしさと食感が両立されており、値段もそれほど高くはないので庶民にとってはうれしいアイスですね。

また登山ゲームという当たりつきのアイスになっています。
バーの部分にあたりの表示があれば大当たりです!当たりは110点、50点、10点とあるようで110点の当たりをあてるか110点分の当たりバーを集めれば無料で1本引き換えてくれるそうです。
私ははずれでしたが、あと4本食べたら1本くらいは当たりがでるこもしれませんね♪

興味があれば見かけた際は是非食べてみてくださいね!

お店で買えない人はアマゾンや楽天でも買えます!

近くに買える店舗がない場合アマゾンや楽天で買うこともできます。
ただ送料がプラスされているので店舗で買うほうがお得になります。

でもアマゾンや楽天だとブラックモンブラン以外にも「ミルクック」や九州限定の「あまおうイチゴモンブラン」なども売られています。
興味がある人は一度食べてみてもいいのではないかなと思います。